トップイメージ

ダイヤモンドヘッド基本情報



ハワイ州自然記念公園 ダイヤモンド・ヘッド(レアヒ)
開園時間:6:00〜18:00
電話:587-0300
入園料:1人1ドル(2才以下を除く)
駐車料金:1台につき5ドル
アクセス:ザ・バスで58番か22番


持ち物と服装・注意点

・飲み物とキャンディーなどちょっとしたおやつ(公園内には売店はありません)
・懐中電灯 (ABCで5ドル程度)
・履きなれた運動靴 と動きやすい服装 (サンダルはNG)
・帽子、タオル
・カメラ、ビデオ

・指定された山道からはずれるな!
・立ち入り禁止区域に入るな!
・トンネルは6時にしまります。閉じ込められないように!
・ゴミは持ち帰れ!
・歴史的建物を傷つけるな!
  と、リーフレットに書いてあります。守りましょう〜♪

そういえば、ワイキキのアクティビティデスクや、パンフレットなんかに、ダイヤモンドヘッド 登山体験、お一人様20ドル。なんてのをよく見かけましたが、レンタカーがあれば、駐車場 5ドルとひとり1ドルの入場料だけで済みます。
ツアーガイドさんらしき人と一緒に 登山している人は見かけませんでした。
登山証明書(?)のようなものを売りつけたり、 ミネラルウォーターを高く売りつける業者がときどきいるらしいので注意しましょう。





ダイヤモンドヘッドまでの道のり



ダイヤモンドヘッドまでの道

昨夜から、新聞の一面を飾るほどの激しい暴風雨でした。
この日予定していたシュノーケリングが、早朝に中止になった為、 急遽、ダイヤモンドヘッド・トレッキングに行こう!ということになりました。

ダイヤモンドヘッドまでの道

レンタカーで、たよりないカーナビを頼りになんとかここまでやってきました。
このあたりまでくれば、あとは標識に沿っていけばOK♪

ダイヤモンドヘッドまでの道

このあたりを走っている車は きっとみんなダイヤモンドヘッドをめざしているに違いない!
ということで、 なんの根拠もなく、前の車にただついていきます。

ダイヤモンドヘッドまでの道

お。あれは。

ダイヤモンドヘッドまでの道

もしかして、ウワサの

ダイヤモンドヘッドまでの道

カハラトンネル?ここまでくれば、着いたようなもの。

ダイヤモンドヘッドまでの道

やっぱり、さっきの車についてきて、正解です。
歩いている人もみかけます。きっと、バス停からの徒歩組です。がんばれ〜。

ダイヤモンドヘッドまでの道

海より山派!な私はこのあたりから、さっそくワクワクし始めました。

ダイヤモンドヘッドまでの道

「5ダラー!」と言われてここで5ドル支払いました。
駐車場が5ドル。入園料がひとり1ドルと聞いていましたが、 たぶん駐車場の5ドルでしょう。
入園料はあとから支払うの?

ダイヤモンドヘッドまでの道

中のおじさんに、「ジャパニーズ?」と聞かれます。
「だったら何さ?」と思いながら「イエ〜ス♪」と答えると、日本語の リーフレットをもらいました。
「あ、そゆこと?」

ダイヤモンドヘッドまでの道

中にトイレは無いらしいので、したくなくてもトイレに行っておきましょう。
ところで、入園料はまだ払ってませんが・・・?

ダイヤモンドヘッドまでの道

オムツ替えの台がありましたが、オムツを必要とする赤ちゃんを連れてくる人が いるのかしら???
赤ちゃん背負って登山?(と思ったら、意外にも何人か みかけました。)

ダイヤモンドヘッドまでの道

ほっ。ここのトイレにはちゃんとドアがついてました。

ダイヤモンドヘッドまでの道

Are you ready for the climb?
さぁ〜。いよいよ登山開始か!?
この案内看板にも、履きなれた靴、水、懐中電灯、帽子が必須アイテムとして 書いてありました。
まだ、入園料払ってませんが?
ってゆーか、どこか払うところがあったっけ?
手の甲にスタンプを押してもらうとかいうウワサも聞きましたが、 そんなところもなかった・・・・。
気づかなかっただけ?

さぁ〜。次のページからいよいよ登山開始です♪

このページの先頭へ 次ページへ

出発当日

コンドミニアム

この木なんの木?

ダイヤモンドヘッド

ショッピング

ホノルル動物園

ハワイにまつわるエトセトラ

リンク集

Copyright (C) 2007ハワイ旅行!!by tomo ishii , All Rights Reserved.