トップイメージ

ハワイ・ワイキキバニアン

ホテルに比べたら、そりゃ〜何かとしょぼいですが、外食ギライの長男と 食物アレルギーの次男をかかえる我が家にとって、フルキッチンのコンドミニアムは とっても居心地よかったです。

ワイキキバニアン

出来るだけ上の方の階ということと、ソファーベットという希望を伝えた つもりだったのですが、何かの手違いでソファーはベッドにはなりませんでした。

ワイキキバニヤン

子供たちは、「スポンジボム」というアニメを毎日喜んでみていました。
英語がまったくわからなくても面白いみたいでした。
私たちは、日本人観光客向けのカリスマサーファーのアンジェラ・マキ・バーノンがでてる ハワイ情報の番組をよくみていました。
(日本語だったし。)

ワイキキバニアン

ベッド!!思っていたより小さい。
予約を取るときに、子供と大人が一緒に寝られるくらいの 大きさはあると聞いていたのですが、三男はともかく、寝相の悪い長男と次男と 一緒に寝られる大きさではなかったです。
しかも、リビングのソファがソファベッドでなかったので、 もはやなんらかの対策を講じるしかなさそうです。

と思ったら、このベッドのマットレスの部分、ただ上に乗っかっているだけなので、 寝るときは、マットレスを下に下ろしてなんとか家族5人で寝ることができました。

常夏の国なので、布団や毛布もあまり必要なかったし。

ワイキキバニアン

一般的なバス&トイレです。
ただ、濡れた水着を干すところがなかったので、バスルームのタオルかけに干していたら、 留守中にお掃除に入ったらしく、濡れた水着の上に新しいタオルが補充されていました。

え〜ん。せっかくのあたらしいタオルまで濡れちゃったじゃんか!!

ワイキキバニアン


ワイキキバニアン

滞在中、なにかとお世話になったキッチンです。 一通り、必要と思われるものはほとんど揃っていましたが、 調味料と食器洗い用の洗剤とスポンジはありませんでした。 調味料は、お醤油やマヨネーズ、ソース、塩など、小さい容器でひととおり もっていきましたが、食器洗い洗剤はABCで調達しました。






このページの先頭へ 次ページへ

出発当日

コンドミニアム

この木なんの木?

ダイヤモンドヘッド

ショッピング

ホノルル動物園

ハワイにまつわるエトセトラ

リンク集

Copyright (C) 2008子連れでグアム!!by tomo ishii , All Rights Reserved.